未分類

白い鏡の13日間

皆さんおはようございます。

赤い蛇の13日間が終わり、今日7日から19日まで「白い鏡」の13日間が始まります。

赤い蛇の期間では、情熱的、執着を手放すなどがキーワードでした。

 

「白い鏡」期間の過ごし方
○果てしなさ

○永遠性ある秩序

○映し出す

○調和

○美

○「永遠性」について考えてみましょう

○答え合わせの期間です。
今まで感じていたこと、表に出てこなかったものの答えがはっきり表れてくる時です。

ポイントは、起こった出来事に対して良い、悪いとジャッジをせず、ただ心静かに起こることを受け入れること。

 

○実物の「鏡」を想像するとお分かりのように、鏡には枠があります。
この枠をいかに広げていくか、問われる期間です。

枠とはつまり、既成概念や思い込みなど「~すべき」「~なはずだ」という今までの経験から来る価値観のこと。

今一度自己の中に固執した古い価値観を見つめ直し、新たな価値観を見出だす期間なのです。

枠を広げ自分自身を磨き上げていくことで無限の可能性、永遠が映し出されます。

既成概念や思い込みを取っ払うためには、一見痛いと思われる体験をするかも知れません。

しかしそれは自己成長に繋がる「ギフト」なのです。

自分自身を磨く期間だと受け入れて過ごしてみると、自分自身が無意識に設けていた枠を超えて、新たな可能性に出会えるかも知れません。

ぜひ意識して過ごしてみてくださいね✨

※kin121~kin140(11/10~11/29)は神秘柱の期間です。エネルギーが強く、直観、インスピレーションが冴えます。宇宙と繋がりやすい期間なのでシンクロも起こりやすいです。

この期間も、シンクロ溢れる日々をお過ごしください🔯

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です